艦船

スポンサーリンク
外国

オーストラリアを守るイージス、ホバート級駆逐艦の能力とは?

濃密な防空網と対艦・対地攻撃力を持つ豪州初のイージス艦 周辺に大きな脅威がなかったオーストラリアは軍艦も老朽化したものを長らく使っていましたが、中国が南シナ海を含む海洋進出とオセアニア地域への浸透を活発化させると、いよいよ軍備強化に...
外国

イタリアの軽空母「カヴール」、その多目的な能力と任務とは?

軽空母+揚陸艦としてNATO地中海艦隊の一翼を担う イタリアは映画「紅の豚」から空軍のイメージが強いですが、冷戦期はソ連の黒海艦隊と対峙する役割を与えられていたことから現在も地中海屈指の海軍力を誇り、スペインやフランス、アメリカ第6...
海上自衛隊

海上自衛隊は強襲揚陸艦を建造するのか?

水面下で動き出した次期輸送艦の建造計画 現在、最大の課題といえる島嶼防衛では海上輸送力の確保が求められますが、その中核を担うべき海上自衛隊の「おおすみ型」輸送艦は就役からすでに20年以上が経過していて、そろそろ後継を検討する時期に入...
アメリカ軍

元祖イージス!タイコンデロガ級巡洋艦の行方

世界初の実用イージス艦は中身刷新で今も現役 高性能な軍艦として知られるイージス艦は弾道ミサイル迎撃のイメージが強いものの、もともとは対艦ミサイルの飽和攻撃に対処する「艦隊防空」を目指して開発されました。その先駆けとなった「タイコンデ...
アメリカ軍

圧倒的?マーシー級病院船の医療能力

アメリカ海軍が誇る2隻の病院船 第二次世界大戦では日米を中心に多くの病院船が活躍しましたが、傷病兵を治療・海上輸送するこうした艦船は今では珍しい存在となりました。現在、世界で運用されている病院船のうち、最も有名なのがアメリカ海軍が保...
アメリカ軍

自衛隊も持つべき?病院船とは

国際法上は保護されるべき病院船 古今東西を問わず、戦場では傷病兵の治療を行うための野戦病院が設置されますが、海においては同様の存在である「病院船」が活躍します。名前のとおり、病院船は傷病兵を治療するために建造されるものですが、当然な...
艦船

自衛隊御用達?ナッチャンWorld

防衛省もチャーターする高速フェリー 中国の海洋進出を受けて自衛隊は従来の北方重視から南西諸島方面にシフトしており、特に「離島防衛」を意識した部隊編成と装備調達を進めている最中です。実際に離島防衛となれば日本版海兵隊である水陸機動団の...
海上自衛隊

退役間際?海自・輸送艇1号型

「戦車<人員」の小型揚陸艇として 離島を多数抱える日本にとって海上輸送力は非常に重要であり、特に離島防衛はこの能力なくして成立しません。この海上輸送力を主に支えているのが海上自衛隊の「おおすみ型」輸送艦の3隻ですが、実は他にも輸送艦...
海上自衛隊

かつて最速?海自1号型ミサイル艇

遅れて登場した海自初のミサイル艇 小型で機動力に優れ、対艦ミサイルによる打撃力を持つ「ミサイル艇」は、かつて各国で運用されていた魚雷艇のポジションを奪う形で戦後登場しました。比較的廉価にも関わらず、対艦ミサイルで高価な大型艦を仕留め...
海上保安庁

海保の新型巡視船「しゅんこう型」

コスパ重視の大型巡視船として 「海猿」でも有名な海上保安庁は救難活動のイメージが未だ強いですが、本来は海洋警察力として日本周辺の海を守るのが任務であり、尖閣諸島周辺の海域で常に中国側と対峙しているのも海保になります。しかし、強大な国...
海上保安庁

海保最強?れいめい型巡視船

対中国を見据えた最新の大型巡視船 平時から尖閣諸島周辺の海域で中国海警局と対峙する海上保安庁ですが、中国側の増勢は止むことを知らず、「質・量」ともに年々強化されているのが現状です。世界有数の規模を誇る海上保安庁といえども、潤沢な予算...
海上保安庁

海保最大級、巡視船「あきつしま」

20年越しに登場した「しきしま」の準同型船 平時において「警察力」として日本の海を守る海上保安庁ですが、ソマリア海賊対策のように遠方での長期任務に巡視船を派遣する可能性が2000年代に浮上した時、十分な能力を持つ船が当時は「しきしま...
海上保安庁

海保の象徴?巡視船「しきしま」

核燃料の護衛を担う世界最大の巡視船 四方を海に囲まれた日本は領海と排他的経済水域を合わせると世界6位の海洋面積を有しますが、この広大な海の安全を日頃から守っているのが海上保安庁です。むろん、海上自衛隊も海の護りを担いますが、事実上の...
海上自衛隊

割と重武装?あぶくま型護衛艦

沿岸防衛用の護衛艦(DE)として 海上自衛隊の水上戦闘艦はほぼ全て「護衛艦」という名称で括られていますが、その中には護衛隊群の中核を担い「花形」とも言えるヘリ空母やイージス艦のみならず、沿岸防衛を担当する小型の護衛艦(DE)も含まれ...
海上自衛隊

いつ引退?あさぎり型護衛艦

新八八艦隊を支えた汎用護衛艦 ソ連海軍の増強が著しい1980年代、海上自衛隊は防空及び対潜能力を強化するために1個護衛隊群(艦隊)を護衛艦8隻、対潜哨戒ヘリ8隻で構成する「8艦8機体制」を目指しました。かつて日本海軍が戦艦8隻、巡洋...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました