2022-07

アメリカ

撃墜事件も?成層圏まで飛べる「U-2」高高度偵察機とは

操縦の難易度は世界一 第一次世界大戦で本格登場した航空機ですが、とりわけ偵察任務における有用性はすばらしく、太平洋戦争では偵察機で敵空母を...
自衛隊

いつ引退?「あさぎり型」護衛艦の評価と気になる後継

新八八艦隊を支えた護衛艦 ソ連海軍の増強が目にあまった1980年代、海上自衛隊は防空・対潜能力を強化するために1個護衛隊群(機動艦隊)を護...
海上自衛隊

改修された「あたご型」イージス護衛艦の気になる能力

「こんごう型」の発展版として 海上自衛隊はイージス艦を8隻運用中ですが、うち半数は1990年代に就役した日本初のイージス艦「こんごう型」で...
外国関連

一撃必殺!NLAW対戦車ミサイルの価格とその仕組みとは

英国・スウェーデンが共同開発 ロシア=ウクライナ戦争では対戦車兵器が大きな戦果をあげており、特にアメリカが供与したジャベリン対戦車ミサイル...
海上自衛隊

まだ一流?おやしお型潜水艦の性能と退役について

国産潜水艦のレベルを飛躍させた傑作 密かに接近して空母のような大型艦も仕留められる潜水艦はどの海軍にとっても脅威で、「潜水艦がいるかもしれ...
海上自衛隊

海上自衛隊が導入する12隻の1,900t級哨戒艦とは?

初の哨戒艦は沿岸警備へ 海の平和を守り、日本によって死活的なシーレーンを保護するのが主任務の海上自衛隊は、当然ながら日本近海のパトロールも...
陸上自衛隊

陸上自衛隊の電子作戦隊に求められる役割や装備とは?

電波収集と妨害の専門部隊 現代戦は従来の陸海空のほかにも、宇宙、サイバー、電磁波のいわゆる「ウサデン」領域でも繰り広げられるため、これら新...
アメリカ

人工衛星も撃墜?SM-3迎撃ミサイルの射程や価格とは

弾道ミサイル防衛の要 日本は北朝鮮による核開発の脅威を受けて弾道ミサイル防衛(BMD)に注力してきましたが、そもそもBMDに対処できる国は...
自衛隊

超重要!空白を埋める空自・移動警戒隊レーダーの探知距離

警戒監視網をバックアップする貴重な装備 現代戦は航空機やミサイルによる攻撃から始まり、守る側はこれをいち早く探知しなければなりません。 ...
陸上自衛隊

陸上自衛隊の新型輸送艦艇?海上輸送部隊の役割とは

島嶼防衛への輸送力強化 中国の海洋進出を受けて、陸上自衛隊は今までの北方重視から南西諸島を意識した「島嶼防衛」にシフトしており、日本版海兵...
自衛隊

海上自衛隊初のタンカー!油槽船YOT-01が果たす役割

地味だが、兵站を支える頼もしい船 海に囲まれた日本の防衛は、昔から「海上戦力」に懸かっているといっても過言ではありません。 しかし、どん...
タイトルとURLをコピーしました